やるしかなっちゃん

やるしかない!

[Python]文字列の末尾からN文字消す方法

文字列のインデックスに負の値を用いれば簡単にできた

hoge = 'hoge++'
print(hoge[0:-2]) # 末尾2文字の'++'が消えて'hoge'と出力される
# hoge[:-2]でもいいよ

----以下メモ----
文字列のインデックスに負の値を指定すると末尾から数えてN文字目にアクセスできる

abc = 'abc'
print(abc[-1]) # 'c'
print(abc[-2]) # 'b'
print(abc[-3]) #  'a'

また、文字列のインデックスでのアクセスには以下のような記法もある(主にスライスするときに使うやつ)

文字列[開始位置:終了位置]  

なので開始位置を先頭(0)にして、終了位置に消したい位置までの負の値(-N)を指定すれば末尾N文字を消せる
ちなみに開始位置を省略すると開始位置の値は0(先頭), 終了位置を終了すると値はlen(文字列)(つまり末尾)になる